診断書交付の可否について(2022年3月25日のtwitterより転載)

当院では、以前から希望される方・必要がある方に向けて診断書を作成しています。

そして当院がこのTwitter上で診断書作成についてアナウンスしたこともあり、昨年夏頃からワクチンやマスクの診断書を希望されて多くの方が来院されました。

しかし、ここで改めて注意喚起しておきますが、当たり前の話ながらこれは何も当院が「診断書を偽造して作っている」というわけではありません。あくまでも患者の診察をした上で場合に応じて出しているものであり、患者が希望されたからと言っていつでも診断書を必ず出せるというわけではありません。

ただ、患者によっては、当院が「診断書希望の方は相談してください」と、Twitter上でアナウンスした投稿内容を見て、どんなものでも書いてもらえると思って来院される方がいらっしゃいます。特に当院として困るのは、既往歴も現症も何もない至って健康な方が診断書を求めて来院された場合です。

例えば、アレルギー歴も何もない健康な人が「ワクチン免除の診断書をください」とか、ただ単にマスクをしたくないという理由のみで「マスク免除の診断書をください」と言って来られることも何度かあり、これらの方には流石に嘘の診断書は書けないと説明した上でお断りさせていただいたこともあります。

他にも当院が診断書を書けないのは、例えばニュージーランド(NZ)やオーストラリアのように、ワクチン免除されるべき人を政府が認定して一括管理しているような国へ行ったり、そこで暮らしていたりする人の場合です。これまでNZの方から何例か問い合わせがありませいたが、残念ながらお力になれないとお断りしました。

それ以外でも、場合によっては当院でも診断書作成をお断りさせていただくことは少なからずございます。ですから、急に来院されて診断書作成はできないということになる前に、一度当院HPを拝見していただくか、来院前に受付までお電話いただくと良いかと思います。

特に、ワクチン免除の診断書作成希望の方や、マスク着用に関する診断書作成希望の方は、不明な点があれば一度来院前に当院まで直接お電話で相談していただくと良いかと思います。以上につき、この場を借りて周知させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。