オーストラリアにおける新型コロナ対策について(2021年1月8日のtwitterより転載)

昨日オーストラリア在住の桜井さんという方から情報提供いただきました。オーストラリアでは欧米以上にトンデモない状況になっているようですね。情報提供いただいた一部を抜粋して掲載いたしますので、興味ある方はお読みください。

転載開始
「私の住むメルボルンでは、世界で1番ひどいロックダウンを経験しました。今日本で起こっていることが、約半年前のメルボルンを見ているようで、心が痛みます。このままではこの先、個人事業主はますます倒産せざるを得ない状況に追い込まれ、職を失う人々が更に増え、自殺者や精神を病む方々が増え、子供達が子どもらしく生きることができない世界になってしまいます。メルボルンでも、少数ながら声を上げて頑張っている人々がいます。私も微力ながらデモに参加したり、情報を共有したり努力しています。その中で、メルボルンで政府に対してクラスアクションを起こしている弁護士の方や、ニュージーランドで政府相手に戦っている政治家も、ワールドドクターズアライアンスの方々と連絡を取り合っています。少数派であるとは思いますが、他にも日本で先生の様に声を上げてる方々もおられる様なので、どうか力を合わせて頂きたいと、心から願います。」
転載終了
以上です。このオーストラリアの酷い状況が日本で起こらないことを願うばかりです。私もワールドドクターズアライアンスの運動に参加し、世界で起きていることをさらに注視し、新型コロナ対策と称して我々の自由を損なう政府の横暴に対して声を上げ続けたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です